弁護士コラム

2014.12.15

相続全般のご相談をご希望の方へ

相続についてのご相談と一口に申しましても、どのようなことからお話しすればよいのか、また何からお話しすればよいのかお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

当事務所では、相続に関する様々な案件にご対応させていただいていると共に、ご自身の死後、ご身内の方に心配をかけさせたくないという方や独り身ゆえに死後はどのようにすればよいのかお困りの方には当事務所にご相談いただくことをお勧めさせて頂いております。

当事務所は、福岡エリアに開業以来、法律を身近に感じていただくということをスローガンに法律相談に特に力を入れております。

この他にも当事務所では税理士や司法書士などの士業と連携していることから各手続きをワンストップ対応で行っており、スピーディーかつ効率よく対応させていただくことが可能です。

相続でお悩みの福岡市、那珂川町など福岡近郊、佐賀・長崎・熊本など他県の方のご相談も受け付けております。お気軽に相談専用フリーダイヤル(0120-755-687)までお問合せください。

投稿者: 弁護士法人菰田法律事務所

2014.12.09

遺言書のご相談をご希望の皆様へ

当事務所は福岡エリアを中心に相続全般のご相談ならびにサポートを行っております。

当事務所にご相談される方の中には遺言書について疑問をお持ちの方が少なからずいらっしゃいます。
遺言書は本当に必要なのか、自筆で書いてもよいのか、などが最も多く挙げられる疑問点です。

前者については、遺言書は必要であるというのが当事務所の見解です。
何故なら遺言書を遺さないまま亡くなられた場合、遺された財産をめぐって家族や親族などをはじめとする相続人間でトラブルが発生することが十分に想定されます。
こうした争族を防ぐためにも遺言書は必要であると言えます。

後者の自筆での遺言書については、結論から申し上げると書いてもよいとなりますが、自筆の遺言書は法的に無効となるケースや改ざんのリスクが想定されます。

相続でお悩みの福岡市、那珂川町など福岡近郊、佐賀・長崎・熊本など他県の方のご相談も受け付けております。お気軽に相談専用フリーダイヤル(0120-755-687)までお問合せください。

投稿者: 弁護士法人菰田法律事務所

2014.12.03

遺産分割についてお困りの皆様へ

相続における遺産分割は相続人同士のトラブルの原因となりやすく、家族間や親族間の関係が修復不可能となる可能性もあります。

実例を挙げると、被相続人の生前、介護などで貢献したため、遺産を多めに相続すべきだと主張した方がいらっしゃいました。
しかしながら法律上は子どもたちは遺産分割が平等となるため、結果的には争族状態となります。

以上のようなトラブルを引き起こさないためにも遺産分割について是非、当事務所にご相談ください。

当事務所は福岡エリアを中心に相続全般の案件を取り扱っている他、相続トラブルにも対応し、解決に導いた実績が数多くございます。
特に遺産分割の場合は、専門家が介入することで無用なトラブルを回避できるため、できるかぎり専門家にご相談されることを強くお勧めいたします。

相続でお悩みの福岡市、那珂川町など福岡近郊、佐賀・長崎・熊本など他県の方のご相談も受け付けております。お気軽に相談専用フリーダイヤル(0120-755-687)までお問合せください。

投稿者: 弁護士法人菰田法律事務所

2014.11.26

相続のご相談なら当事務所におまかせください

当事務所は福岡エリアを中心に相続を中心としたご相談ならびにサポート業務を行っておりますが、特に当事務所では相続全般を強みとしております。

その理由として、当事務所が独自で提供している「相続サポートパック」にあります。
このサービスをご利用いただくことにより相続手続きをトータルでサポートさせていただくと共に争族を防止するために戸籍を収集し、相続人の調査を行い、相続財産の調査などを行います。

また、ご相談内容に応じて司法書士や税理士など各士業と連携しながらサポートを行うため、的確かつ効率のよい手続きを行うことができます。

サービス料金については、相続財産の評価額によりますが、詳しくお知りになりたい方はお気軽に当事務所までお問い合わせください。

相続でお悩みの福岡市、那珂川町など福岡近郊、佐賀・長崎・熊本など他県の方のご相談も受け付けております。お気軽に相談専用フリーダイヤル(0120-755-687)までお問合せください。

投稿者: 弁護士法人菰田法律事務所

2014.11.20

相続するかどうかの判断が必要です

故人の財産を相続する際に気をつけたいことがあります。
まずどのような財産がどれだけあるかを明らかにしますが、家族の知らない借金がないかも調べる必要があります。

相続する方法には、3つあります。
まず全ての財産を相続しないことにする、相続放棄です。
この場合、プラスの財産もマイナスの財産も相続しません。
2つ目は、負債をプラスの財産で相殺し、残りの財産を相続する、限定承認です。
3つ目は、マイナス財産のあるなしに関わらず、全ての財産を相続する、単純承認です。相続放棄と限定承認には相続発生から3か月以内の手続きが必要です。

福岡にお住まいで、相続について問題や手続きなどにお困りの方は、どのようなことでも当事務所にご相談ください。

相続でお悩みの福岡市、那珂川町など福岡近郊、佐賀・長崎・熊本など他県の方のご相談も受け付けております。お気軽に相談専用フリーダイヤル(0120-755-687)までお問合せください。

投稿者: 弁護士法人菰田法律事務所

2014.11.18

遺言書が見つかったらどうしますか

自筆の遺言書が見つかったら、どのようにすべきかご存知でしょうか。
遺言書が封印されていなかった場合には、相続人全員にその内容を知らせる必要があります。
また、家庭裁判所で遺言書の内容を記録する、検認手続きが必要です。

遺言書が封印されている場合には、即座に開封することは禁じられており、開封してしまった場合には、罰せられるので注意が必要です。
封印されている場合には、家庭裁判所で相続人立会いの元、開封することになっています。
家庭裁判所で検認された遺言書でないと、不動産の相続登記や預貯金の名義変更ができません。
公正証書遺言であれば、検認手続きは要りません。

当事務所では、遺言や相続についてサポートしています。
福岡にお住まいで、遺言書や相続問題でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

相続でお悩みの福岡市、那珂川町など福岡近郊、佐賀・長崎・熊本など他県の方のご相談も受け付けております。お気軽に相談専用フリーダイヤル(0120-755-687)までお問合せください。

投稿者: 弁護士法人菰田法律事務所

2014.11.12

相続のことは弁護士にお任せください。

相続でお悩みではないでしょうか。
もし悩んでいるとすれば、誰に相談すべきか悩んでいないでしょうか。

相続において、あなたの権利を守ることができるのは、弁護士だけです。
様々な手続きの代行は他の士業にも可能ではありますが、あなたの大切な権利を根本から整理し、守るべき権利をきちんと見極めることができるのは、弁護士だけです。

当事務所は福岡を拠点とし、あらゆる相続のお悩みを法律の面からサポートいたします。
あなたの大切な権利をあなたに代わってお守りします。
1時間無料の法律相談を実施しています。
犬猿されがちな法律を身近に感じてみませんか。
安全、かつスピーディに問題の解決を図ります。
どうぞお気軽にご相談ください。

相続でお悩みの福岡市、那珂川町など福岡近郊、佐賀・長崎・熊本など他県の方のご相談も受け付けております。お気軽に相談専用フリーダイヤル(0120-755-687)までお問合せください。

投稿者: 弁護士法人菰田法律事務所

2014.11.10

遺言書に書く内容と注意

終活の一環として、40代、50代の方でも遺言書を書く方が増えています。
各地でセミナーなども頻繁に行われ、自分らしい遺言書を作成するために、楽しんで参加されているようです。

遺言書には、例えば、不動産と車については妻が相続し、預金と株券は子供たちに均等に分けるなど、自筆で書きます。
できれば、不動産や預金、株券などの内容を詳細に記しておけば間違いはないでしょう。
また、遺言執行者を指定しておくこともできますし、付言事項として、家族への思いなどを記すこともできます。

また、遺言書には、作成の日付と署名、押印が必要で、封入、封印します。
書き損じや記入漏れがあると有効な遺言書とならないこともあるので、注意が必要です。
福岡にお住まいで、遺言書や相続問題でお困りの方は、当事務所にお気軽にご相談ください。

相続でお悩みの福岡市、那珂川町など福岡近郊、佐賀・長崎・熊本など他県の方のご相談も受け付けております。お気軽に相談専用フリーダイヤル(0120-755-687)までお問合せください。

投稿者: 弁護士法人菰田法律事務所

2014.10.28

相続のご相談なら当事務所にお任せください

相続の手続きを行う際には不動産登記であれば司法書士、相続税関連であれば税理士、そして遺産分割協議であれば弁護士など相続の手続きにはそれぞれの士業が担当します。

特に弁護士の場合は、皆様もご存知のように法律の専門家であり、根本的な部分で介入できる権限があります。
そのため、相続についてのお手続きやご相談はトラブルを予見し且つ回避するためにも当事務所にご相談されることをお勧めいたします。

何よりも当事務所にご相談いただくことでスピーディー且つ的確であると自信を持ってお勧めいたします。

当事務所は福岡エリアを中心に相続に強みのある相談業務を行うと共に、相続の際に必要となる手続き等は当事務所と連携している士業とのワンストップ対応を行います。

相続でお悩みの福岡市、那珂川町など福岡近郊、佐賀・長崎・熊本など他県の方のご相談も受け付けております。お気軽に相談専用フリーダイヤル(0120-755-687)までお問合せください。

投稿者: 弁護士法人菰田法律事務所

2014.10.22

相続手続きなどでお悩みではありませんか

相続が発生すると、どのような手続きが必要かとお困りになる方がほとんどです。
まず、すべての財産を洩れなく洗い出し、不動産や株式など、評価の必要なものは評価してもらいます。
その後、相続人の確定や準確定申告もありますし、財産を相続人同士で分割することになります。
相続後10か月以内には相続税の申告、納税が待っています。

手続きや書類作成などは、どこへ依頼したらよいかとお悩みになる方もいらっしゃるでしょう。
相続税に関しては税理士、相続登記に関しては司法書士と、いくつも探して依頼することになります。

当事務所では同じビルの司法書士や税理士とも連携しています。
そのため、当事務所に来ていただくだけで、相続手続きが完了します。

福岡にお住まいで、相続問題や手続きでお困りの方は、当事務所にご相談ください。
相続でお悩みの福岡市、那珂川町など福岡近郊、佐賀・長崎・熊本など他県の方のご相談も受け付けております。お気軽に相談専用フリーダイヤル(0120-755-687)までお問合せください。

投稿者: 弁護士法人菰田法律事務所

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 16
YouTube Google+ Facebook
0120-75-5687