弁護士コラム

2013.06.26

福岡弁護士による遺産相続の相談について

福岡那珂川にある菰田法律事務所です。

本日は、遺産相続のご相談について各専門家でどういった違いがあるのか
一例ではありますが、まとめてみました。

遺産相続のご相談に関しましては、弁護士だけではなく、
税理士・司法書士・行政書士などの様々な分野の専門家が現在では対応しております。

しかし、
「なぜ弁護士に相談する事が良いのか?」
「各専門家によって違いはあるのか?」
などのご質問などもケースとしては御座いますので
一例ではありますが、下記表にまとめてみました。


(注1)認定司法書士は140万以内の金額事案に限り対応が可能です。
(注2)弁護士が代理人として不動産の相続登記を行う事は可能ですが、多くの弁護士は行っていないケースが多いです。
(注3)弁護士は、税理士資格も当然ながら有してはおりますが、こちらも(注2)と同じで、多くの弁護士は税理士業務を行っていません。

上記の様に、遺産相続のお悩みに関しては、お悩みや相続人の人数など、ケースバイケースの内容となる為、
どのような問題にも対応が可能な弁護士にご相談するのをおすすめしております。

当事務所では、福岡市内はもちろん、春日市、大野城市などの方々からもよくご相談をお受けいたします。

まずは、お気軽に無料相談のご予約をおすすめいたします。

ご予約は、お電話(℡:092-555-7600)か
お問い合わせフォームからお待ちしております。

投稿者: 弁護士法人菰田法律事務所

YouTube Google+ Facebook
0120-75-5687