弁護士コラム

2013.07.09

福岡の那珂川町で地域に根差した法律サービスを提供

相続に関する手続きは、弁護士に相談するとスムーズだということをご存じですか。
弁護士は、裁判所からの照会や呼び出しに対応することが可能です。
また、遺産分割協議の際に未成年者がいる場合、特別代理人が必要となる場合もあり、家庭裁判所に申し立てを行わなくてはなりません。
弁護士は、この「特別代理人選任の申し立て」を代行することができるのです。

菰田法律事務所は、福岡の那珂川町で地域に根差した法律サービスの提供を心がけております。
当事務所が入居しているビル内の、税理士や司法書士と連携を取ってスピーディーに対応いたします。
初回のみ、1時間無料の法律相談も行っておりますので、「ホームページを見た」と添えてお気軽にお問い合わせください。

福岡市・那珂川町・春日市・大野城市などのご相談は、菰田法律事務所までお気軽にお問合せください。

投稿者: 弁護士法人菰田法律事務所

YouTube Google+ Facebook
0120-75-5687