弁護士コラム

2013.12.03

遺産の調査

遺産を管理していなかったので、遺産として何があるか分かりませんという相談がよくあります。

まず、預貯金は相続人としての立場で残高証明書や取引履歴を取り寄せることが出来ます。
また、不動産については、名寄帳を取り寄せれば、市町村単位で所有している不動産の一覧が出てきます。

ただし、これらの手法も何かしらのヒントがなくては調べようがありません。
可能な限り故人の情報を取得して、あとは弁護士に相談してみましょう。

遺産でお悩みの福岡市、那珂川町、春日市、大野城市、太宰府市などの方々は、お気軽に菰田法律事務所までご相談ください。

投稿者: 弁護士法人菰田法律事務所

YouTube Google+ Facebook
0120-75-5687