弁護士コラム

2014.02.06

福岡にお住まいの財産管理や死後の事でお悩みの方へ

ご高齢になると、ご自分の死後のことが気に掛かるものです。
安心して全てを任せることのできる親族がいらっしゃれば良いのですが、関係が良くないとか、お子さまがいらっしゃらないと言う場合には、弁護士に依頼するのも一つの方法です。

当事務所では、ホームロイヤーとして、日常の様々なご相談を受けるだけでなく、定期的に面談することで健康状態やご家族の状況にまで気を配る、見守り契約をおすすめしています。

また、ご病気などで判断能力が衰えた場合に、任意後見人として、生活や財産管理なども行う制度もご利用いただけます。
さらに、死後のことが気に掛かる場合には、遺言書など作成し、葬儀やマンション退去、遺品整理、借金返済など、死後の事務処理を依頼することもできます。

詳しい内容は、当事務所へご相談ください。

相続関係でお悩みの福岡市、那珂川町、春日市、大野城市、太宰府市などの方々は、お気軽に菰田法律事務所までご相談ください。

投稿者: 弁護士法人菰田法律事務所

YouTube Google+ Facebook
0120-75-5687