弁護士コラム

2015.08.07

アンジェリーナの誕生日に、ブラピが水上飛行機をプレゼント

この間、テレビを見ていましたら、ハリウッド女優であるアンジェリーナ・ジョリーの40歳の誕生日に、ブラッド・ピットが水上飛行機をプレゼントしたという話題を目にしました。
さすが!セレブカップルです。
プレゼントのレベルが違うと、ビックリいたしました。

そういえば、アンジェリーナ・ジョリーといえば、三人の養子を迎え、更に自身で出産した娘息子が三人の、全部で六人のお母さんでもあるのですよね。
日本の場合はこのようなケースですと、相続的には実子ではなくても、全て同じ子どもとして遺産分割されます。

アンジェリーナ・ジョリーのように、縁もゆかりもないお子さんを養子に三人も迎えるという方は、かなりレアケースだと思いますが、養子を迎えたあと、実子が生まれるということはあると思います。
このような場合は特に問題はないのですが、再婚によって連れ子のお父さんもしくはお母さんとなる場合は、ただ再婚しただけでは、その連れ子は法定相続人にはならないので、注意しなければなりません。
養子縁組を行うか、遺言書で相続に関して書き記しておく必要があります。

 

福岡市内の方だけでなく、那珂川・春日・大野城・太宰府・糸島・飯塚など福岡市近郊でお悩みの方々もお気軽に相談専用フリーダイヤル(0120-755-687)までお問合せください。

投稿者: 弁護士法人菰田法律事務所

YouTube Google+ Facebook
0120-75-5687